施設入所

医療・看護・介護・リハビリテーション、栄養管理などのサービスを提供して、在宅復帰を目指します。

特徴

■個別リハビリテーション

お一人お一人に応じたプログラムをたて、リハビリテーションを提供します。

■生活リハビリテーション

食事、入浴、排泄等ご自分で行うことを自立支援と考え、介助は最小限としたリハビリテーションを提供します。

■訪問指導

安心した在宅生活が継続できるようにセラピスト等がご自宅に訪問し、環境整備や介助指導などを行います。

■「LET’S リハビリ!」

「リハビリ効果を上げるためには栄養管理が重要である」というコンセプトをもとに、管理栄養士とセラピストが毎月テーマを決め、簡単な講習会を開催しています。

■自主トレーニング

生活フロアに平行棒を常設し自主的に運動が行いやすい環境を提供し、セラピストが自主トレメニューの作成を行います。

■レクリエーション

社会性・コミュニケーション能力の活性化のため、日替わりでの体操やタブレット等を用いたレクリエーションを提供しています。


■季節行事・誕生会

季節感ある飾り付けを行い行事を催しています。また毎月誕生会も行っています。

■入浴

開放的な展望風呂にてゆったり入浴して頂けます。
 (シャワーキャリー、リフト対応あり)

■食事

お一人お一人の体調や口腔内の状態を考慮して、食欲不振などの加齢に伴う変化にも最適な食事の提供を行っています。また、毎月行事食も提供しています。

■看取りケア

在宅支援の延長上としての看取りケアも支援しています。

看取りケアについてパンフレットをPDFを開く
 

施設入所の手続きのご案内

申込書提出

利用申込書・利用状況表をご記入いただき、提出してください。

診療情報提供書の作成

当苑からお渡しする診療情報提書をかかりつけの医師に記入していただいてください。

面談日時の決定

診療情報が完成しましたら、面談日時を決めますので当苑までご連絡ください。

面談

ご本人様、ご家族様と面談を行います。(診療情報提供書をお持ちください)
入院中の方は、相談員が入院先の病院までお伺いします。

入所判定会議

診療情報、面談をもとに入所判定会議を行い、入所の可否を決定します。

 

入所のご利用料金(概算)1割負担の場合

★短期集中リハビリテーション★
(入所日から3ヶ月以内に集中してリハビリを実施します)
240円/1日(介護保険給付対象)

 
※ 介護保険給付対象サービス費には、施設サービス費、在宅復帰・在宅療養支援機能加算II、夜勤職員配置加算、栄養マネジメント強化加算、サービス提供体制強化加算II、介護職員等ベースアップ等支援加算、介護職員処遇改善加算I、介護職員特定処遇改善加算Iが含まれます。
※ 介護保険給付対象の費用は所得に応じ、2割、3割負担になる場合があります。介護保険負担割合証をご確認ください。
※ 負担限度額認定対象の項目は所得や資産に応じ、減免の措置があります。(市町村の介護保険課に申請していただく必要がございます)
※ ケア・サポートCSセットとはタオル類、日用品等の貸し出しサービスです。
※ その他、状態に応じた対応による加算や、理美容、洗濯、テレビ、電気代等、ご利用者様のご希望に応じた個別利用料が生じます。

詳しくは当苑までご相談ください。

山咲苑

医療法人社団 愛敬会 介護老人保健施設

TEL:0596-23-8000
FAX:0596-63-8200